読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIROSHIGOTO

メモとか画材とか走り書き

新年度

f:id:hir0hir0shi:20170404122052j:plain

新年度になって4日がたちます。

最近は仕事量がキャパオーバーで毎日へろへろになって帰ります。

へろへろになればなるほど妄想っていうのは捗って

色んなアイディアが浮かぶので

ある意味助かりますが、忙しいの早く落ち着かないかな~って思ったりもします。

 

 

先日更新した漫画のコメント欄を見てきたら

嬉しいお言葉があり、超がんばる~って思いました。

作業する机も足りてないのに何をがんばるんだって

お目当てのデスクが7月にならないと入らないんだそうで

それまで少し高くて使いにくいテーブルを物理的に斜めにして使うことになりました。

 

本で読みたいって言われると

すごーく嬉しいです。

デジタルの良さもありますが

私も好きなお話は本として手元に置いておきたいので

そういうふうに思ってくださってるのかなと思うと、本当に感謝ばかりです。

 

ただ本にするには長編すぎて先が見えないので

継続できるのかとか、描き続けていけるのかとか、そういう不安があります。

出せても来年の5月のコミティアとかになるのかなあといった感じです。

 

11月のコミティアは読み切りで何か出したいと考えています。

考えるのは楽しいし捗るけど、実現には少し頑張らなければいけないことが

山ほどあるので、諦めないでちょっとずつやっていきたいです。

 

さて、新年度

新生活、新社会人、新学校生活

いろいろあります。

SNSなどを見ていると、働くことへのネガイメージばかりで驚きました。

私自身ドホワイトに居るせいか、やっぱり働く上で苦労する方も多いのかもしれません。

3回転職しました。

大丈夫、結果評価されれば何回だって転職すればいいです。

起業してもいいです。

一番いけないのは、辛いしんどいを我慢することです。

合わない人間は絶対居ます。

けど、合う人間もたくさん居ます。

 

働くということは、言われた仕事をこなすのではなく

職場環境を利用して、自分から結果を出しに行くということです。

 

だから“将来の夢”があるんです。

環境が整っていればあとは動くのみです。

そのノウハウを教えてもらえるのが研修。

現場は都度一期一会、同じパターンなどありません。

人と人のつながりが契約になり利益になり、信用になります。

 

だから是非働くために生活をしないでください。

毎日ちっさい目標でいいから、それを楽しみにするのもありです。

肉まん食べたいから頑張ろう、新しい雑誌帰りに買っていきたいから頑張ろう。

 

それに気づくのに何年もかかりました。

だからピンと来ない人もいると思います。

今を楽しんで未来の自分にどんどんバトンタッチしてください。

広告を非表示にする