読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIROSHIGOTO

メモとか画材とか走り書き

定規がマイブーム

f:id:hir0hir0shi:20170330083724j:plain

最近ステッドラーの雲形定規の使い方に慣れてきました

いままでフリーハンドで髪とか描いていたのですが

大きな紙になると気が抜けてふにゃってなることがあって

うわぁああああってなってました。

 

 

この間原稿用紙を買う時に

「前に雲形定規持ってたけど結局使わなかったな」って思って

再チャレンジで購入してみました。

 

Amazon CAPTCHA

ステッドラーの3枚組セット

ウチダテンプレートの雲形定規とどうしようかなって思いましたが

ステッドラー合わなかったら買ってみればいいか~って事で

こちらを。

 

f:id:hir0hir0shi:20170330090755j:plain

こちらの絵が実際に雲形定規を使ってみたものです。

今回はちゃんと下描きして、トレス台で水色鉛筆で2回目の下描きもしてみました。

 

Amazon CAPTCHA

トレス台はusbで簡単に使えるものを使っています。

液タブがいい感じに斜めになるので、液タブの上で描いちゃってます。

良い子はまねしちゃいけません。

保護シート貼ってあるからいいのですが、

まれに線が紙を飛び出していくことがあるので

ひやひやしています。

 

Amazon CAPTCHA

MARVYのミリペンと

Amazon CAPTCHA

DELETERのミリペンを

いつも使い分けています。

 

0.05~0.5の間で

外枠は0.5で最初に囲っちゃいます。

 

Amazon CAPTCHA

原稿用紙はいつもアートカラーのものをつかっています。

前はDELETERを使っていましたが

アートカラーのお得パックだと試し書きでもどんどん使えるので。

 

この絵の髪の毛は半分雲形定規をつかってみました。

最初はこわかったので

水色鉛筆で1回引いてみて場所を見たら、ミリペンで引いてみました。

 

慣れるととっても便利です。

 

これもっと大きいのあるのかな~ほしいな~って

ドラマ見ながら驚いて線画うわってなることも減りそうです。

 

MARVYのミリペンのほうがペン先はかためなので

DELETERのように筆圧で線幅が大げさに変わることもなく。

ただ、同じ太さの記載でもDELETERの方が細いです。

 

使い分けていると

指の間や、口に咥えてしまうのですが

何か簡単なホルダー欲しいです。

あるのかな~

 

今度ステッドラーとサクラのミリペンも試してみたいです。

広告を非表示にする