読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIROSHIGOTO

メモとか画材とか走り書き

幸せの黄色いリボン

f:id:hir0hir0shi:20170320092212j:plain

最初は自分がただ描きたいものだけを

漫画にして描いていました。

SNSでもぼっちでひたすら自分のために

描いていたと思います。

 

 

描き始めて3年目

イベントに参加すると

「髪型祈ちゃんとおそろいにしてみました」って

可愛らしいお嬢さんがご報告に来てくださったり

お手紙に可愛いイラストがついていたり

 

昨年の夏頃

「卒業式の袴を選んできたら祈ちゃんのリボンを見つけました卒業式につけます」

って教えてくださった読者さんがいらっしゃいました。

 

まさかそんな大事な日におそろいの髪型にしてくださるなんて

夢のようです。

 

先日「きっとこの時期に可愛いリボンつけていらっしゃるんだろうな~」と

漫画を描いていたら、まさかのお写真をいただけました。

とっても可愛らしくて、

 

「描いててよかった~」って思いました。

 

自分のための漫画が

今はそれを喜んでくださる読者さんのためになっています。

「生きる希望をもらいました」とイベントでおっしゃっていただいた時も

うまく言葉を返せなかったりしたのですが

確かに誰かの何かになれてるのだなあと思うと

すっごく頑張れます。

 

「待受にしてます~」ってスマホの画面を見せてくださったり

もう本当に嬉しいんです。

 

キャラデザをするときに

“コスプレしやすいか” “シルエットで分かるか”

などなど考えるのですが、最終的にかわいけりゃいいべ。って思います。

ちょっとしたアクセサリーでおそろいにできるキャラクターだと

普段の生活で取り入れてくれるかなあとか思ったり。

 

まさに願ったり叶ったり。

 

さて、これを書いている間にフライパンいっぱいサイズの焦げた

ふわふわパンケーキが出来上がりましたので、食べて漫画描きます。

本当に嬉しいなあ~。幸せ。